バスツアー

奥の細道紀行330年記念 伊達武将隊・松尾芭蕉同行ツアー 松尾芭蕉の足跡をたどる旅〜鳴子から山刀伐峠を越えて尾花沢へ〜

集合場所/出発時間

おひとり様/大人・小児
出発日 料金
9月22日(日) 8,400円
◆昼食代・各施設拝観見学料・案内料込
※WEB申込割・・・旅行代金よりおひとり様200円引
※お申し込み後の人数変更は割引対象にはなりません。

2019年は、奥の細道紀行330年記念の年です。バスツアーでゆかりの地を巡りませんか!

奥の細道の難所として知られる尿前の関、さらに山刀伐峠を越えて宮城から山形へと続く古道を辿ります。

スケジュール

  スケジュール お食事
 9/22(日) 仙台==旧有備館(企画展「奥の細道紀行330年・出羽街道を往来した人々」をご覧下さい)=あ・ら伊達な道の駅(買い物)=鳴子尿前の関(見学・散策)=旧有路家住宅・封人の家(見学)=川の駅ヤナ茶屋もがみ(休憩・買い物など)=最上町内(農家レストランで郷土料理のご昼食をどうぞ)=山刀伐峠最上町口・・・山頂・・・尾花沢口(約1時間30分のウォーキングをお楽しみ下さい)=芭蕉・清風歴史資料館(見学)=養泉寺(参拝)=仙台(19:00〜19:30頃到着予定)  朝:× 昼:〇 夕:×
運行バス会社 宮城交通・東日本急行・東洋交通(又は同等)※運行バス会社は最終案内状に記載します  

ご案内・注意事項 ※必ずお読みください

ツアーご予約はこちら
宮交観光サービス株式会社 TEL:022-298-7765